叔母からの結婚祝いは、料理ができない私にブルーノのホットプレート

2017年3月に結婚しました。

22歳の時です。

主人は30歳でした。

私が大学を卒業するのを待って、結婚しました。

結婚式はしませんでした。

卒業したら働きたいと思い就職活動を行っていました。

が、学生の時に妊娠がわかり、就職をあきらめて結婚することになりました。

二人で話し合って、生まれてくる子供のために貯金をしようということになり、結婚式は行いませんでした。

その代わり、お腹が大きくなる前に二人で写真を撮りました。

妊娠が判って両家で話し合い

妊娠がわかったのは12月でした。

お互いの両親も集まって話し合い、結婚が決まりました。

しかし、私がまだ大学生だったため、籍を入れるのは卒業してからということになりました。

両親から妊娠したことは内緒にするようにと言われていたため、周りに報告できたのは、卒業式の時です。

卒業式の翌日に入籍しました。

籍を入れてから親戚に報告

両親は、籍を入れてから親戚に報告しました。

結婚したことを聞いて、親戚から結婚祝いが送られてきました。

母の妹である叔母からも結婚祝いが届きました。

私が結婚した時は、叔母は45歳でした。

結婚をして遠くに住んでいたため、会うのは年に一度くらいです。

母とは電話でよく話をしていたみたいでしたが、私はあまり交流はなかったです。

今は、年賀状を送る関係で続いています。

叔母からの結婚祝いは、ブルーノのホットプレート

結婚祝いは、母と相談して決めたようでした。

ブルーノのホットプレートです。

まだまだ子供だった私は、料理ができませんでした。

子供が生まれてからも簡単に調理できるようにと、おしゃれなホットプレートを選んでくれました。

実家の近くにアパートを借りて引っ越した後に、実家に届きました。

ホットプレートを見て料理がしたい気持ちに

素敵なホットプレートを見て、笑顔になりました。

これからいっぱい料理がしたいという気持ちになりました。

今でも使っています。

家族で焼き肉やお好み焼きをするのに便利です。

結婚内祝いは母が変わりにしてくれました。

お祝い返しはしていません。

母が代わりに、お菓子のセットを送ってくれました。

調理器具はうれしかったです。

ポイントはおしゃれで、使いやすくて、高価なものです。

欲しいけど買えないものだとすごくうれしいです。

1つあれば長く使えるし、食事は家族みんなが笑顔になれるからです。

【公式】BRUNO ブルーノ 結婚祝い ラッピング オーバルホットプレート プレート2種 (たこ焼き 平面 深鍋) 電気式 ヒーター式 1200W 最大250℃ おしゃれ かわいい 蓋 ふた付き 一人用 焼肉

価格:30,030円
(2022/2/14 14:25時点)
感想(0件)

広告
 
広告